初節句

誕生して初めて迎える節句です。
女の子は3月3日のひな節句に、男の子は5月5日の端午の節句にお祝いをします。
ひな節句には、親族や縁者からいただいたひな人形のお礼に、菱餅、ひなあられ、お菓子などをお返しとして贈ります。
端午の節句には親族や縁者から鎧、兜や鯉のぼりのお返しに柏餅やちまきを贈ります。
初節句

初節句におすすめのいせやのお菓子

ひし餅・ひなあられ

ひし餅・ひなあられ

ひし餅は紅色が桃の花を表し、白が残雪、緑が萌出でる新緑を表しています。下段の緑にはよもぎを搗き込んであります。
ひなあられは伊賀米のお餅の香りを生かした、素朴でやさしい味のあられです。
商品詳細

柏餅・ちまき

柏餅・ちまき

柏餅は新粉生地で自家製のこし餡を包み、ちまきはういろう生地を笹の葉で巻きました。それぞれの葉のうつり香を味わっていただけるお菓子です。
ちまきは笹の香りともちもちとした食感を味わっていただけます。葉を取りそのままお召し上がりください。
商品詳細