お中元

一年を半分に分け、正月から始まる前半に対し、盆は後半の始まりであります。正月と同じように日頃お世話になった方に贈り物をします(盆礼)。盆は7月15日の満月の日であり、それが仏教の説く盂蘭盆会(うらぼんえ)と一致し、道教の三元思想の影響を受け、「御中元」と呼ばれるようになりました。
近代以降は常日頃お世話になった方への感謝の意を込めて贈り物をする習俗として、「お中元」の品を送ります。
お中元

お中元におすすめのいせやのお菓子

でっちようかん

でっちようかん

長い歴史に培われた伊賀地方の伝統銘菓です。 昔ながらの手作りの製法で自家製餡の風味をそのまま閉じ込めたいせやの「でっちようかん」の特徴は、 水ようかんよりやわらかくすっきりとした食べ口のみずみずしいおいしさ。
お酒の後にも大変喜ばれております。
商品詳細